日本国憲法 倍速音声データで楽々学習!
QLOOKアクセス解析
条文を繰り返し見て・聴いて・読んで、知識を自分のモノにするための無料オンライン学習支援サイトです。
* 他サイト様の更新情報等 *
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何の気なしにテレビをつけていると、ステルスマーケティングに関する
話題を最近よく目に・耳にします。

ネット上では『ステマ』と称されているとの事ですが、ステルスと
言われるだけあって、その内容が表面に出てきづらい性質のもので、
一般人の私達には、それがどんなものなのか、、、多分その詳細は
今でもベールに包まれているんでしょうね。

「最高で250万円」という芸能人ブログ“広告”も ステマに業界危機感、健全化へ動く
ITmediaニュースさん)

記事を読むと、タレントブログへの商品掲載につき、【250万円~50万円】という
金額が明記されていました。
PV(ページビュー)もすごい数なのでしょうけれど、それに加えて有名人の
影響力というのも、私たちが考える以上のものなのでしょうね!!

それにしても、ステルスマーケティングが問題として取り上げられているのは、
やはり『宣伝ではないフリをして宣伝する』ということになるのだと思うのですが、
広告と口コミを明確に区別するルールを作る時期が来たということなのでしょうか。
(効果的には、サブリミナル効果みたいなものに該当するんでしょうか???)

ただ、通常の広告・宣伝であっても、利用者の感想・口コミなんてものも出てくるわけでして、
私たちはその中に批判的な意見がないということも暗黙のことながら感じています。

人は自分の脳内で判断する際、広告は少々客観的に、口コミは信頼することを前提にと、
無意識のうちに解釈しているということなのでしょうね。
(自分も今思い返して見ると、ちょっと違う心境でそれらを見ているように思いました。)

最後にこの記事に添えられていた、黒田勇樹さんが販売されていたステマ権利は、
意表を突かれた感じで思わず笑ってしまいました。
(黒田さんのホームページもそうですが、すごくこういうユニークさを
持ってらっしゃる方なのでしょうね★)
いわゆる、容認されるステルスマーケティングはこれしかない!
…というかステルスですらないですよね(^-^;)
(しかもお値段3,000円とは、リーズナブルですよね♪)


【関連】
ブロガーによるステルス広告は違法?法、納得!どっとこむさん)
ステルス・マーケティング/ステマ同人用語の基礎知識さん)
日本におけるステルスマーケティングの法規制まとめ企業法務マンサバイバルさん)


最近、頭が疲れたなーというときに、下記ページにある
ゲームのどれかを何も考えずにボーっと数分間クリックしています(^-^)

ゲームデザイン 無料ゲームとフラッシュのゲームさん

今までは、ボーっと操作して画面の動きをボケた視点で眺めていただけなので、
当然といえば当然なのですがクリアなど出来たためしもありませんでした。


先日、ちょっとボーっと操作したあと、どんな難しさなのか実際に試してみることに。


やってみると、『む、むずい・・・(^-^;)』のひと言でした。

以下、やってみたゲームを紹介します♪
   ↓
スライディングブロック
 ⇒赤いブロックを外に出すゲームらしいのですが、自分には無理でした(^-^;)
砲丸
 ⇒玉と玉をぶつけて落としてゆき、1つだけ残すゲーム。なんとか何面かはクリアできました♪
Chat Noir
 ⇒薄緑パネルをクリックして濃緑パネルに変え、それで猫を囲い込めばクリアです★
四色問題
 ⇒広い陣地を取った方が勝ちなのですが、同じ色で接した陣地を取ることができないというルールがあるみたいです。
警官と泥棒
 ⇒警官が泥棒を捕まえるゲームです。交互に移動するのですが、私は捕まえられない(^-^汗)
●番外編…  ⇒ゲームすらやることに疲れたらこれ。クリックで鳩に餌をあげます。クルック~♪


シンプルなゲームって、シンプルだからこそ頭を使うものも多かったりするように感じます。
やりだすと、数分間程度ですがついついのめりこんじゃう魅力はありますよね(^-^)


Before  | 日本国憲法 倍速音声データで楽々学習! |  Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。